読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしの衣食住

ミニマリストに憧れるアラフォー女のつぶやき

手帳

覚えられないほど、たくさんの予定はありません。

 

 

職場には仕事の予定を書いている手帳がありますが、プライベートでは買っておいても使うことはほとんどありませんでした。

 

 

しかし、ゆるりまいさんの本に出てきた手帳に一目惚れし、昨年のボーナスで自分へのご褒美として、同じ手帳を購入しました。

 

 

嬉しくて、ほとんどない予定や日記を書いていたのですが、外国語で記載されているスケジュール帳で分かりづらく、また、わたしの書く文字に適したサイズの手帳とは言えず、3日坊主になってしまったのです。

 

 

それでも、手帳のカバーや形、デザインはすごく気に入っているので、何かに使えないかと試行錯誤した結果、

 

 

 

『気が向いたときに思いのまま書く手帳』

 

 

 

として現在落ち着いています。

 

 

毎日書く日記だと、日記を書くことが義務になってしまうので、わたしには不向き。

だったら、書きたいときに書けばいいとなりました。

 

 

そして来年、再度手帳を持つことにチャレンジします。

中身は、職場でも使用している「ほぼ日手帳

カバーは昨年同様の IL BISONTE のブックカバー。

 

 

自分なりの手帳の使い方を見つけたいと思います。

 

f:id:watashinokurashi:20161129194733j:plain

左は昨年買った手帳で、右は今年買ったブックカバー。

同じ色を購入しましたが、1年で素敵な色になりました。